金属疲労

2015年02月21日 07:11

IMG_6248001
悠太・光太がいつも手にしているストラップの話。

ある日光太が
「お父さん直してください。」
と持ってきたストラップは・・・
P2150890
金属部分が曲がっています。

拡大すると・・・
P2150891
破断しています。

「これはもう直らんよー。」
と言いながら・・・
P2150900
とりあえず真っ直ぐにして返しましたが、
当然、この直後にポッキリいっちゃいました。
(折れたら光太はあきらめてそのまま遊びます)

実はこういう折れ方は初めてじゃなくって(初めて見たときは眼を疑いましたが)よく起こります。
どうしてこんな風に折れるかというと・・・
P2180920
フックに無理に指をいれて、
(外側に押し広げる力が働いた状態で)

P2180912
クルクル回転運動を続けるから。
(紐の重さや遠心力も加わった繰り返し応力により疲労破壊を起こします。)

なんて書きましたが、普通折れないですよね。
ちなみに、折れた後もクルクル回し続けて最終的には・・・
P2211023_edited-1
回転するジョイント部分(写真のA部)が摩耗して抜けます。
”涓滴(けんてき)岩を穿(うが)つ”
というやつですね。
・・・イヤ、ちょっと違うか。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yuutakouta.blog47.fc2.com/tb.php/1122-856b2e03
    この記事へのトラックバック